POLA三昧

f:id:kisd_6:20170908224340j:plain

POLAの下地を試しに行った時に、9/8に限定のアイシャドウが出るんですよ〜と出してきてもらったのが右下。秋感じる色味もいいけど何より手触りが良い。手に取るとふわふわだけどつけるとサラサラ。さすがアイムースという名前だけある!下地そっちのけで興味深々。今日を待ちわびていたよ!そしてPOLAは違います。このサンプルの量ったらないし、箱に入っているのは新しいパウダーファンデだそうで。これもアイシャドウの手触りと似ていてパフにつけるとリキッドっぽくて肌に乗せるとサラサラパウダー!これなら乾燥しにくそう!早速明日試そうと思います。が、買うとなると1万円...。基本軽く乗せる程度でしか使わないから使って良ければこのぐらいかけてもいいのかな〜と思うあたり質を求めるようになったし、年々コスメが大好きになってる。必要以上に買わない、使わないものは捨てるを心がけよう。。

お肌

夏はキールズのセットで乗り切りった。ジェルマスクは14mlのお試し用。どちらかというと可?という感じ。気分でトワニーと使い分けて朝夜惜しみなく使って2ヶ月分。合計25000円くらいか。なんか与えすぎて相殺してしまってるような気もしてくる。毛穴撫子は某ランキング1位で凄い人気あるけどう〜ん?って感じ。

POLAの下地を試してみたくてカウンターへ。肌みてもらったら中は大丈夫だけど外が乾燥してるらしい。バランスが難しい。化粧水+乳液とシンプル使いに戻してみる。夜は+マスク。下地ついでにPOLAのREDラインのスキンケア試してもらったら夜まで肌の調子良かったよ...1本1万円...ため息。

 

前から良いと思っていたKANEBOへ。無くなり次第乳液もチェンジ予定。なんとなく他のよりふっくら感あるし香りが好きで癒される。問題なければしばらくこれでと言いたいけど化粧水or乳液をPOLAにしてみたいとも思い始め、、。お試しでPERFECT ONEの9gジェルがついてきたのでこれも試してみるぞ〜!

 

mode

f:id:kisd_6:20090601224835j:plain

Walter Beckerが亡くなった。高校時代に初めて聞いたsteery dan、うまくコピーできなくて散々だったけど大事な青春の一部。(ドラムはGaddだけど)10年経った今でもふと聴きたくなるカッコよさ。。音楽は生き続けるけど、もう新しい音楽は産まれない。命ある限り仕方ない事だけど、さみしい。しかし、Joe Sample,Al Jarreau...次々と去っていってしまって頭が追いつかない。

最近は自分や他の人の死についても考える事が多くなった。newsで知る事もあればfacebookで知る今の時代。特に仲が良かったわけでもない中学時代の同級生が事故に遭ってICUに入っていてどう転んでもおかしくないって。久しぶりにガツンとショックを受けた。と言っても自分も含め誰でも生きている限り毎日そうなりうる可能性はあるし覚悟はしているつもりなんだけど。何とも言えないこのきもち。彼が良い方向へいくといいな。

職場ではまたストレスかなぁ。喉がグァッと鳴ってしまう事が起きた。結構大きめで恥ずかしかったな。これがまた変な音でおならまではいかないけど、間違えられるかも・・・と不安になるような音。これが昔からあって馬鹿にされる事もあったからトラウマで本当に嫌なんだけど、自分で出そうと思って出しているわけじゃないからどうしようもないという。嫌な事に慣れてはいる。でもできれば今の職場は好きな方だったから鳴らないでほしかったな。まぁ既に2回くらいあるから同じだと思うけど。みんな大人だから何もないけど、影では言われるんだろうなと思って、言われてなくても言われてても自己嫌悪。私ってつくづく小さい。

my heart will go on

f:id:kisd_6:20170521162444j:plain

聞いているのはGolden Lady

親が東京へ2泊3日、仕事の人手が足りなくて帰りの成田までは見送れなかったけど中延で美味しい蕎麦を食べて別れた。我が家の経済状況は火の車とは行かなくとも良くはないようだ。なのにまだまだ借金を踏み倒す予定のようで、どうやら実家を立て直すらしい。ローン完済時は90歳って…。どんだけ働くねん。呆れて何も言えないけど、いくつになっても本当にチャレンジャーな父。支える母。いつまでも元気でいてくれ、と思う。東京にいる間は少しでも楽しんでほしいしお金の事を考えず好きなものを買ったり食べたりしてほしくてお小遣いを3万円ずつ献上しましたが断られ、結局手元に戻ってきた。今の私にできるプチ恩返しを受け取ってもらえなくて少ししょんぼりしたけど、そういう所が私にもあるので血を引いているなと思った。親との会話で吃驚したのが大学生の弟が居眠り運転で街路灯をなぎ倒して車のフロント部分ペシャンコにした話。その先は民家だったようで、不幸中の幸いというか、なんというか。しかも弟は無傷でお医者様も奇跡としか言いようがないとの事。おじいちゃんとおばあちゃんが助けてくれたとしか思えない。本当に生きててよかった。殺さないでよかった。悲しみがどこにも生まれなくてよかった。私はこの子が死んじゃったらと思うと心が恐怖で震える。

 ====

ここ最近の出来事。前々からよくわからない上司…出社時間が合うようになる>視界に入ってくる>チラ見されまくる>喋りかけると無言>シカトはしない>お菓子あげようとするとよこせと言わんばかりに手が伸びてくる>お昼の時間をかぶせてくる>休みが合うようになる>自分からは一切話しかけてこない>他上司曰く照れている>こんな状況なのでいわゆるシャイかなと思いつつ嫌われてはないと思い、仕事の相談でランチに誘うもなぜか別の話した事のない社員を紹介される。なんやねん!どういうことや!私はお前に言うとるやんけ!しかも結局その社員から何も来ず、その上司からも何もなく。なんなん!エセ関西弁祭り。しかしその後も視界に入ったりチラ見は健在。もうそういう人なのだと諦め大人気ないとは思いながらもシカト。でも本当はちょっと仲良いと思っていた自分の思い上がりが悔しい、が本音。ただ今は仲良くなりたいのに。珍しく素直になってみたのにね。

自分のやりたい仕事のために仕事量を増やす。お金を貯める。どちらに転んでもいいように。私はやるぞ〜。来年に向けて、コツコツやる。自分の人生はやっぱり自分で決めて自分の力で選びたい。今の職場はお給料も居心地もいいから本当に困る。シャキっとせねば。

iherbしたり@cosmeストアとコスメカウンター行き来したり前髪切ったり。日に日に美容が好きになっている。あと自分で作ったハンバーグとザンギ最高すぎて涙出る。1番好きな上司がストレスで痩せてきて心配すぎる。何よりみんな大好きでこんな毎日が幸せで穏やかに暮らしている事に感謝している。まだまだどっぷり生きるつもりだけど、いつ死んでもいいと思えている。絶対死にたくないけど。縁のあるパートナーにも出会いたい。さみしいときももちろんあるから。けれどみんな大好きで特別の作り方がもはやあやふやになっている。男女も関係なくなっている。そんな7月。

[rakuten:cosmecomonline:10030255:detail]

[rakuten:cosme-venus:10002590:detail]

 

[rakuten:thebeautyclub:10076809:detail]

blacktea

 

f:id:kisd_6:20170521162805j:plain

知らぬ間に6月。4日も経っている。3ヶ月どこいった・・・。仕事しかしていなかったような気がする。気がするけど札幌帰ったりLive出たり観に行ったり初横浜したりジンギスカンしたりと思い出そうとすれば思い出せるけど遠い昔のように思えてくるネ・・・。

f:id:kisd_6:20170521150700j:plain

初横浜はコレでした。山下公園ベルギービールウィークエンド。天気良くて昼から最高だった。アルコール11%の黒ビール、全然不味かったな。多ければ良いというものじゃない。というかそもそも私ベルギービール好きじゃないっぽい。他もそんなおいしくなかったしな。プレモルで良い。音楽もやります!みたいな感じの記載だったけど実際は外人がmacbook片手にDJ気分でセレクトした曲を爆音で流すだけという。しかしセンスは良かった。そんなこんなでいい感じになってきた所に謎の外人パイロット現る。が、話がつまらなさすぎてしんどかったのと手元にあまったコインでビール選んでって言ったらヒューガルデン買ってきやがったので即サヨナラ。「コンビニでお酒買ってのもうよ」てアホか!こちとらドイツビール飲みにここまで来てんだぞ!ジダンの写真見せられたけど別にサッカー好きじゃないからリアクションがとりづれー!

f:id:kisd_6:20170521165914j:plain

そんな奴のせいで若干テンションが下がったまま山下公園を後にして目的の一つでもあったElliott Avenueへ。シアトルの豆、どんなもんかと思ったけどおいしかった。若干物足りないのではと思ってしまうくらいのスッキリ感。今回はラテにしたけどブラックで飲んでみたい。しかしちょっと高いかな。でも価値はある。来月両親がこっちに来て中華街に繰り出す予定なのでその時に時間があれば行こうと思っている。

f:id:kisd_6:20170604151044j:plain

そして最近の肌事情。スキンケア楽しい。メインだった肌極からTWANYへ。コスパ&使い心地◎、Skinvillはホットクレンジング。実家でお母さんがマナラ愛用者で私も使っていたけど大差ない気がする。マナラより温かみが若干弱くてテクスチャ固いけど手に伸ばしてから顔においてます。おいてます?。そして写真左のこれ。これがヤバい。初BODYSHOPでした。クレイマスク探しててキールズかこれで悩んで、WEBSHOPにこれがなかったので昔の商品かな〜と思ったら普通に置いてあった。ウヒョー!って舞い上がりノリで購入。正解でした。もうつけた瞬間からかなりの温かみが。。そして5分放っておくとみるみる内に毛穴から角栓がでてくる!ここ最近で1番感激したすごいやつ。合う合わないあるだろうけどめちゃめちゃオススメしたい。というかもう温かすぎて心地よい時点でずるい。すっかり虜です。

outword

f:id:kisd_6:20160510162240j:plain

本当に現金なもので栃木は訪れる度に好きになる。好きな人たちが住んでいる。それだけの理由で。いつものカフェに行って、かぼちゃプリンとカフェラテを頼む。ゆったり流れる時間にホッとする。片道2時間なんてどうってことなくなる。何度だって来たい。なるべくなら、ここにはひとりで。なんの繋がりもないこの土地で、自分にとって特別な場所になる事だってあるんだから人生は楽しい。なんて大袈裟な事も言えるようになる。

地元から音楽友達がきて、LIVEをみて、喋って笑って酒を飲んで本当に本当に楽しくて地元ロス。嬉しい楽しいが大きすぎる分、自分の環境ややりたい事が出来ていないストレスが本当に凄くて、ひとりの時間が悲しくなってた。けれども自分じゃどうしようも出来ない事を自分じゃない誰かがサラッと解決してくれたりするもんで。人はひとりで生きてるんじゃないっていうのはこういう事か...と唸ったね。やっぱり好きという気持ちは大きい。揺さぶられてしまう。これがなければ人類皆平和。タモリさんのいう通り。それからはまたひとりの時間に安心している。私には私のやりたい事がある。

目当てのLIVEはやっぱり行ってよかった。ロングセットで聴きたい曲も聴けた。知らない曲もあった。緊張もあったのか調子が悪そうだったけどそんな事は関係なかった。ボルテージ高まるにつれ、スティック折れたの見て超興奮....!やっぱりドラムが好きで、このドラマーが最高。でも今度からなるべく後ろで見たい。今回も後ろではあったけど顔が丁度見える所にいたから、ファン心理でいま目が合った!と思うとドギマギするよ...。いつまで経っても慣れない。何故なら好きすぎるから。簡単だね...。