f:id:kisd_6:20191218144527j:plain

f:id:kisd_6:20191218150834j:plain

f:id:kisd_6:20191218114638j:plain

東京に来て3年が経った。何かが変わったかといえば、特段変わったことはない。雪が降らない等の違いはあれど何処にいても基本的な自分のスタンスとでも言うのか、何と言ったらいいのかわからないけど根本的に変わることはない。劇的に何かが変わる、なんてのはまやかしであり、望んだところでやってくるものではない。具体的にどんなふうになりたかったかなんてのは野暮で、考えていないから時間だけが過ぎてたのさ。身を任せてするすると。自分の足で立っていたはずなのに、いつの間にか沈んでいたのださ。何でここにいるんだろう。何のためにここに来たんだろう。考えれば考えるほど考えられなくなって、ただ水底へ。沈んで、沈んで。息苦しいことに気づいても、浮上出来ずに、沈む。

と、暗い書き出しになったけどめちゃめちゃ元気。でもちょっと無理したらまた鉄が不足してしまった。今年ももう終わるね。令和元年、どうですかね。まだ平成の延長戦という感じで中々グッと感じることはなかったな。本当にあっという間で何でこんなに1年は早いかな。何もしてないような気がするけど、11月の安全地帯in甲子園だけは最高に良かった。それだけは間違いない。母も札幌から駆けつけ大層喜んでいたので、良かったな。最近もっぱら結婚とか子供とか期待する発言をしてくるが、まだまだ実現させてあげられないので今出来る最高の親孝行を.....。

あとは山登った。高尾山。つい1日前。ちょっとなめてました。カジュアルに登山できるとはいえ結構急でヒィヒィ言いながら。歩いて10分でHOTでした。。老若男女、ファミリーも多く愛されるのがわかるわ。サクッと登れるので夕方から登る方もいて、明かりもあったから意外と暗くても、何時でも行けそう。ただし頂上はめっちゃダサい。あんなに眺望の悪い山頂は初めてだ。途中、ケーブルカーの降り口が1番綺麗だったね。もう山頂まで登ることはないけど、リフトやケーブルカーを使って山を楽しむのも乙かも。空気は澄んでてとても良かった。4時間くらいいて、全部歩きだったけど疲れるどころかリフレッシュして帰ってきたもの。山の、自然の力ってやっぱすごいわ。2019。