下品な失敗話。

 

久しぶりに尊敬していた人に会ったのが昨日。19時待ち合わせの予定が、前日に打ち合わせが入ってしまったとの連絡。何時になるかわからないため終わったら連絡。の流れだったけど待てども待てども連絡がこない。18時に仕事を終え、19時に帰宅。20時。21時。22時。23時。嘘だろと。結局連絡が来たのは23時20分。電話きたけどとりあえず出ず。。。さすがに合間に一報くらい入れるのが筋じゃないの...。5時間の打ち合わせってありえねー絶対飲んでんだろ、と思いつつ返信「もうご飯済ませました?」と聞いたら「ご飯食べて何なら呑んでしまいました」と。怒。。食べずに待っていた自分が正直馬鹿馬鹿しい...そして最寄駅まで1時間ほど掛かると....。碌でもなかった。ヤリ目疑惑高まる。都合のいい女感深まる。とりあえず到着時間に駅へ。謝って貰いとりあえず飲みへ。3時半に店をでて歩いていたら私のハプニング。話の合間に笑った際にオナラが結構な勢いで音もでてしまうという。。。笑 こればっかりは本当に自分もビックリした。特にしたいとも思っていなかったから。とりあえずそのまま笑ってごまかし、相手も笑って会話を続けてスルー。楽しい感じは変らず接してくれたのでこれについては助かった。。家に入ってとりあえずソファベッドかベッドか選んでもらい、ソファベッドへ。だらだらしている途中でベッドも大家さんが作ったの、と。そうだよ〜と言ったらベッドに移動し横になっていたが私はスルー。少しして相手ががソファベッドに戻りまただらだら喋ってる内に寝ちゃって私もベッドへ入って就寝。

という流れで終わりました。ベッドのくだりちょっと怪しかったけどオナラが功をそうしたかもしれない。自分自身っていうか相手もまぁ衝撃だったと思うけど。本当にビックリしたしやっちゃったもんは仕方ないけどこの件についてはちょっと落ち込む...。笑

はー。人生でこんなに人を待ったのは初めてだった。一応先輩だから会って何も言わなかったけども。5時間。いやまぁ打ち合わせというお付き合いも大切だけどね...だったら今度にしてほしかったな。むしろそれがあったからこっちで宿が必要で私って流れだったのでは、とも思う。なんだったんだろうなあ。一応帰りも駅まで送ってその後相手からLineで「ありがとう、楽しかったよ!」とは来たけど今後はなさそうだなぁ。お互いに。むしろこれで今後も連絡が来たらウケる....。

弟に速攻LINEで「笑ったらオナラでちゃう女子どう?」→「別にいいんじゃない。笑」かわいい〜。弟みたいな人と出会いたいやい。GW、ショッキングな幕開けです。